イワサキ経営スタッフリレーブログ

2022.01.18

ふるさと納税の活用

毎年11月頃になると、今年のふるさと納税の限度額の試算をしてほしいという依頼を受ける機会が多くなります。

すでにご存知の方も多いことと思いますが、ふるさと納税とは、一定の要件のもとで寄付した金額のうち2,000円を超える部分の金額について、所得税と住民税の計算上控除を受けることができ、かつ寄付をした市町村の特産品を受けとることができる、というものです。
節税効果の高さに加え、特産品を選ぶ楽しさに魅了されている方も多いのではないでしょうか。

私の地元は長野県で、祖父はリンゴ農家でした。
祖父が亡くなった今、私はふるさと納税で長野市のリンゴを頂いています。
祖父の作るリンゴには敵わない、などと偉そうなことを言っているのですが(もちろんとてもおいしいリンゴです)、食べると祖父のことや地元の家族、友達、学校生活のことを思い出します。ふるさと納税という形で、少しでも地元に貢献できたような気がして、嬉しく思います。

皆様も思い入れのある地へのふるさと納税をご検討されてみてはいかがでしょうか。

監査部三課 宇田川麻美

カレンダー

«1月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31