イワサキ経営スタッフリレーブログ

2010年06月

2010.06.01

プロフェッショナル ~間渕 泰輔~

 みなさん、こんにちは。

今日は、私が好きな番組、尊敬している人を、特に感銘を受けた
言葉などご中心にご紹介したいと思います。
NHKの番組プロフェッショナルをご存じの方も多いと思いますが。
私は、「ミシュランガイド東京」で2年連続三ツ星を取った鮨職人 
小野二朗さんを特集した回が好きで、今でもよく見返すことがあります。
 
 小野二朗さんは、小学生の頃から料亭に丁稚奉公に出て小さい頃から
働き、80歳を超え今でもなお現役です。
 司会者から丁稚先で一番つらかったことは何ですかという質問に対して
二朗さんは「眠たいことかな」と冗談のように答えているところがあるのですが
私は、「帰る場所はない」という、幼いころの二朗さんの強い思いを感じました。
特に、心に響いた二朗さんの言葉は「仕事に自分を合わせる」といわれて
いたことです。
自分に合う、合わないと仕事を選んでいたら仕事なんてなくなってしまうと、
幼い頃から丁稚に出て働いてきた二朗さんの説得力ある言葉に対し、入社二年目の
私は、働くとはそういうものかと確信を得た思いがしたのを今でも覚えています。
 
まだまだ、ご紹介したいことはたくさんありますが、続きはこの本でどうぞ。
『すきやばし次郎 寿司を語る』(文春新書刊・700円+税)

カレンダー

«6月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30