イワサキ経営スタッフリレーブログ

2010年03月

2010.03.11

メモをとることの重要性 ~杉田 茂~

 私たち社会人は仕事をするうえでメモとることがよくありますが、メモのとり方(ノートの使い方)によって仕事の成果や効率に大きな差がつくようです。

頭の中で記憶しておくのには限界があり、うっかり忘れてお客様に迷惑をかけることもあるでしょう。
積極的に記録することは経験を貯金するようなものです。
インターネットで得られる「他人の経験」とは違い、自分だけの経験を自分のものに出来るのです。
学生のときは覚えるためにノートを使いますが、社会人になってからは情報を「一旦移す」ためにノートを使います。
暗記するためにノートに書くのではなく、あとで活用する「記録」として書くのです。
結果を出す人はノートの使い方が上手です。
まず、メモノートという切り離し可能な小型のノート(メモ帳)を常に携帯し、気付いたこと・思いついたことを断片的でもいいから記入し、メインのノートに貼り付けていくそうです。
メインにノートは蛍光ペン・マーカー等を使い時系列にどんどん追加記入をします。追加したら、日付スタンプを押すそうです。
そのノートには、「予想」プラン・「実行」するタスク・「結果」や気づきを書いていきます。
成功も失敗もノートに記録しておきあとで読み返すことで、成長の糧にすることができます。
電話メモの例です。
例えば、○○さんから電話がありましたというメモがあったとします。普通は要件を済ませたら、メモ捨ててしまいますが、要件の「予想」をし、クレームや仕事の催促と予測をするのであれば、その対応を考えておき、実際に電話したあとに、要件は何だったのかという「結果」を記録しておくとよいそうです。
この積み重ねによって、お客様が何に疑問を持っているのか、どのようなことを私たちに期待しているのかがわかってきます。
「レコーディング・ダイエット」という方法がありますが、これは食事自体を制限するのではなく、食べた物を記録し、後で検討するというものです。共通するものがあります。
メモにしてもノートにしても意外と後日見直すことなく捨ててしまうことが多いのではないでしょうか。
貴重な経験・情報がなくなっているのです。
記憶には限界があります。
私は経営者の方々といろいろな話をします。
社長さんの話したこと、会社の状況等をメモし、経営計画書に社長さんの思いのすべてを反映させてみたいと思っています。

2010.03.01

平成22年診療報酬の行方 ~菊地 晃~

 医療診療報酬は2年に1度改定されます。

22年度が改定の年となり、プラス1.55%の改定率が報じられました。
診療報酬改定とは医師の診療行為や調剤などに対して、医療保険から支払われる報酬を改定することです。
それぞれの診療行為や調剤などには公定価格が決まっており、保険診療の請求により診療報酬を支払うシ
ステムになっています。
この診療報酬改定の改定率の決定は内閣の権限であり、診療報酬改定に係る基本的な医療政策の審議は
厚生労働大臣の下における諮問期間にて「診療報酬改定に係る基本方針」を定め、中央社会保険医療協議
会に於いてこの基本方針に沿って具体的な診療報酬点数の設定に係る審議を行い、厚生労働大臣が告示
する流れとなっています。
22年度の「基本方針」も2つの重点課題
①救急、産科、小児、外科等の医療の再建
②病院勤務医の負担軽減
「基本方針」の4つの視点
①国民の安全安心に確保のため医療の充実が求められる領域の評価
②安心・安全・生活の質に配慮した医療の実現
③医療と介護の機能分化と連携の推進
④国民の負担を軽減する観点かた効率化、適正化を図る
上記の基本方針により取り組みが行われます。
21年に政権が民主党に交代した要因として現行の医療保険制度での将来的医療不安が挙げられる
と思います。現行の後期高齢者医療制度においては高齢者に対して優しさに欠けていた面があり老いることに不安を抱いてしまう傾向にあったことです。
患者負担が1割から2割へ2割から3割になり、保険料は年金から天引きするシステムです。高齢者に対して配慮が欠けていたと思います。ただし国民皆保険を進めていく上では財源が問題です。
現在公表されている医療費は34兆円と言われています。
高齢者の負担低減の問題からすると国民負担を低減化すると公費(税金)や保険料が負担増となり、国に現状の財源と国力を予測するとこれもまた問題です。
これを考えると私たち個人も受診者の立場から考えなければならない点があると思います。
病院志向から、掛かり付け医の構築等ムダな医療をやめ健康づくりの対策等が必要です。
主張ばかりでは高齢化医療対策で財源不足となり、保険制度が崩壊する可能性も考えられます。

カレンダー

«3月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31