DX・業務効率化支援

お客様にピッタリの業務効率化を提案致します

日本の人口が減少し市場が小さくなっていく中、業績を上げていくためには、作業をどれぐらい効率化できるかが大きなカギとなります。

今やっている仕事は、本当にやらなければならない仕事でしょうか?
別の新しい方法で行えば、もっと時間を短縮できるかもしれません。

日本の99%以上を占める中小企業が業務効率化を行えば、大きな経済効果も期待されます。
弊社では、お客様の課題をよくヒアリングし、予算や操作スキル等も考慮した業務効率化をご提案致します。

業務効率化支援
 ITを活用した業務効率化

企業が成長していくうえで、業務の効率化は必須です。当社は、会計事務所としてお客さまの業務を把握している点を活かし、特にITを活用した業務効率化を支援します。

これまでの実績としては、

  • クラウドの導入支援
  • 顧客管理ツール作成
  • iPadレジ導入サポート
  • 業務を効率化するビジネスアプリの作成
  • RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション、パソコン作業の自動化)の導入支援

などを行ってきました。

「こういうことをしたいんだけど」
「これができればもっと仕事が楽になるんじゃないか」
など、ざっくりしたことや小さなことでも構いません。ぜひ一度ご相談下さい。

RPA導入支援について

当社では、株式会社RPAソリューションズが提供する「EzRobot」を導入しています。

私たちは、中小企業へのツール導入のポイントとして、

  • 自前でカスタマイズしやすいこと
  • コストがかからないこと

を重視しており、EzRobotは、その2つを達成できるツールです。

自前でカスタマイズができることで、

  • 作りたいときにロボットを作ることができる
  • カスタマイズ料金が新たにかからない

というメリットがあります。

当社でのRPA作成例

当社でも、いくつかのロボットを運用しています。

  1. PDF白紙カット君
    ペーパーレスのため、過去の申告資料等をPDF化している。現在は、複写機で両面でPDF化をしているが、その中から白紙を選び削除するのは大変な工数がかかり、かつ、削除してはならないページを間違って削除しかねない。このロボットを活用することで、誤りなく白紙のみを削除することができる。
  2. フォルダ振り分け君
    ペーパーレス化に伴い、過去の様々な書類を、顧客フォルダの中にさらに8種類のフォルダに振り分けて保存するが、フォルダを見つけるのに時間がかかり、さらにマウス操作を間違えると異なるフォルダに保存する可能性がある。このロボットを活用することで、間違いなく該当フォルダに保存することができる。
  3. 日本商工会議所青年部 全国大会登録からの集計
    全国大会登録のシステム本体から地区別の詳細な集計ができないため、エクセルで編集する必要があるが、今までは人を雇うなどして対応していた。これのロボットを作ることで、1日3回自動集計でき、それに関わる人を当てないでも済むようになった。(動画ご参照)

RPA・DXのセミナーを開催しています

RPAやDXに関するセミナーを随時開催しています。少人数制で開催していますので、御社の課題を個別相談いただけます。

お問い合わせ

担当:田村(高)、福原

TEL 055-922-9870
ホームページのお問い合わせフォームからも承ります。

ご相談は無料です。お気軽に問い合わせ下さい。