イワサキ経営スタッフリレーブログ

2007年11月

2007.11.16

UFOについて ~高田博樹~

 あなたはUFOはいると思いますか?

私は小学生の低学年のころUFOを見ています。
友達4人で夕方友達の家の庭で遊んでいるとき、東の空にオレンジ色の光を放つUFOが浮いていた。しばらく一箇所にとどまっていたが、友達のお母さんを呼びに行っている間に、スーと消えてしまった。その思い出は今でも鮮明に覚えており、私の記憶から消えることはない。それ以来テレビ等でUFO特集をやると必ず見ていたものである。
 よく「宇宙人はいるかどうか」というのが話題になるが、私は必ずいると思う。この宇宙に何億何千万の星があるのに、私たちが住んでいる地球にだけ生物が存在するのはどう考えても不自然である。他にも必ず地球と同じような星は存在するはずである。又空気がなければ生きていけないというのも、地球の理論であり宇宙では当てはまらないかもしれない。
 何年後、いや何十年後には宇宙人との交流が生まれているかもしれない。他の星に移住するなんてことも夢ではないかもしれない。こんな夢のような話が現実になる日が必ず来ると思う。

2007.11.08

大道芸ワールドカップ・in静岡 ~佐塚里美~

 皆さんは、「大道芸ワールドカップ・in静岡」をご存知でしょうか?

毎年11月の初旬に駿府公園をはじめ静岡市内各所で開催される催しなのです。
近年、全国版のテレビでも紹介されるので、年々人が多く、今年は今までで一番多かったような気がします。パフォーマーの周りに人垣ができ、前列は座り、その後ろに立つ人ができ、更にその後ろに脚立(小)に乗る人がいて、更にその後ろに脚立(大)に乗る人がいて…と、その輪が大きいこと、大きいこと!隣のパフォーマーの輪と接触する程でした。
演技が終わったあとに、「投げ銭」と称してチップをパフォーマーが帽子やらカバンやらに集めるのですが、人気があると人垣が多く、人をかき分けたどり着くのに容易ではありません。(これは、子供も大喜びで投げ銭をしたがるので、親は小銭がいくらあっても足りないかも…。でも、会場で投げ銭用の両替所もあるのです。)
 各会場では、どの会場で何時に誰が出演するのか公式ガイドブックも売られていますが、私はいつも行き当たりばったりで、会場の案内板を見て日本人より外国人のパフォーマーを目当てにウロつきます。これが、運よく人気のパフォーマーでグランプリを受賞する人だったりするのです。
今回は、始めて「脚立」を持参しました。いつもは背伸びをして何とか見られましたが、今回は脚立を持って行って本当に良かったです!後ろからでもよ~く見えましたヨ~!
会場では、出店や顔のペイントやら、子供から大人まで楽しめますから、来年は是非行ってみて下さいね。(ただ、疲れますがね…(^_^;) )

カレンダー

«11月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30