セミナー情報

9/16 令和3年度介護報酬改定の最終確認! 6月からの実地指導に備えるコンプライアンス対策(オンライン)

令和3年度介護報酬改定の最終確認!
6月からの実地指導に備えるコンプライアンス対策

令和3年度介護報酬改定では多くの加算での算定要件が変わります。また、人員基準などの見直しも多く、実務レベルでは激変の大改正になりました。すべてのサービスに感染症対策、事業継続計画、虐待対策が義務化されます。大きく変わり続ける制度改定の中で、介護事業の経営者、管理者、職員必聴の講座です。

お伝えする内容

  • 令和3年度介護報酬改定のポイント確認
  • 2021年介護保険法改正のポイント
  • 補足給付が激変、変貌する介護施設経営
  • 処遇改善加算等の算定要件変更
  • LIFEデータベースの導入と活用
  • 訪問看護の療法士サービス規制問題
  • 業務継続計画(BCP)とは何か
  • 新たな入浴介助加算の対応策
  • 通所リハビリテーションの対応策
  • 感染対策、虐待防止、ハラスメント対策
  • 介護報酬改定の5つの論点に意味
  • 2024年改正に向けた今後の事業戦略
  • メンタルケアとストレス対策が急務に
  • 令和3年度実地指導の事前準備

講師

小濱道博(こはまみちひろ)氏

小濱介護経営事務所代表。
C-MAS介護事業経営研究会最高顧問、C−SR社)医療介護経営研究会専務理事ほか役職多数。
介護事業経営セミナーの開催実績は北海道から沖縄まで全国で年間300件以上。延20,000人以上の介護業者を動員。
全国各地の自治体主催講演、各介護協会、社会福祉協議会主催での講師実績も多数。
「日経ヘルスケア」「シニアビジネスマーケット」「Visionと戦略」「ケアマネジメントオンライン」等の連載、寄稿多数。
最新の著書は「これだけは押さえておきたい算定要件シリーズ」「まったく新しい介護保険外サービスのススメ」「これならわかる〈スッキリ図解〉実地指導」「介護保険外サービス・障害福祉サービス/混合介護」「これならわかる<スッキリ図解>介護ビジネス(共著)」ほか多数。

開催概要

  • 日時:令和3年9月16日(木)13:30~16:30
  • 受講方法:「Zoom」によるオンライン受講のみ
  • 定員:90名(定員となり次第締切と致します)
  • 資料代:お一人様2,000円(税込)
    ※お申込み書受領後、受講のご案内及び御請求書を、お申込み時にご記入いただいたメールアドレスへお送り致します。受講料はお振込みをお願い致します。(お振込手数料は、誠に恐縮ですが、お客様ご負担にてお願い致します。)
    ※振込明細書をもって領収証の発行に代えさせていただきます。※メールアドレス1つにつき1枚のお申し込みをお願い致します。

主催・問合せ先

C-MAS介護事業経営研究会静岡中央支部 株式会社イワサキ経営内(担当:戸部)
TEL055-922-9870