セミナー情報

9/4 民法・相続法改正~誰が何をもらえるようになったのか~

7月に相続法が大きく改正されました。この改正により、残された配偶者が安心して安定した生活を過ごせるようにするための方策などが導入されることになりました。今回の改正により自分が亡くなった時、あるいは家族が亡くなった時に生ずる相続に関して、どのような点が、どのように変わったのかポイントをわかりやすくご説明します。

POINT1 配偶者居住権の創設

母:お父さんがもしもの時、この家に住み続けられるのかしら

POINT2 遺産分割等に関する見直し

母:遺産分割で配偶者が保護されるの!?

POINT3 遺言制度に関する見直し

父:自筆証書遺言を全部手書きで書くのは大変!!

POINT4 遺留分制度に関する見直し

次男:不公平な遺言で取られすぎたらお金で請求ができるの!?

POINT5 預貯金の「仮払い制度」

長男:親父の葬儀で葬儀費用が足りなかったらどうしよう

POINT6 相続人以外の方の貢献を考慮

長男の嫁:私が介護で頑張った分はどうなるのかしら・・・

日時 令和元年9月4日(水) 10:00~11:40 頃  (受付 9:40~)
内容 民法・相続法改正~誰が何をもらえるようになったのか~
場所 ツインメッセ静岡中央棟4階会議室409
静岡市駿河区曲金三丁目1-10
定員 50名様(定員になり次第締切)
受講料 無料
講師 小宮山麗子(税理士法人イワサキ)
参加特典 ご相談無料券プレゼント
主催 イワサキ経営グループ
お問い合わせ FAX 054-287-0057 TEL 054-287-0056
事前予約制です。
先着受付順とさせていただき、定員に達した時点で受付終了とさせていただきます。
お申込み、お問い合わせ方法は、FAX・電話・下記フォームになります。
FAXでのお申込みの際は、会社名/代表名、住所、電話番号、FAX番号、
参加者氏名の明記をお願いいたします。