銀行格付診断

財務信用格付診断とは??
財務信用格付とは、銀行が融資を貸し出す際に行う、会社の信用を確認するチェックのことです。
基本的には決算書3期分を銀行に提出し、貸し出せるかどうかを銀行側が確認します。

財務信用格付はブラックボックス化され、基本的には金融機関から教えてもらうことができません。
しかしながら、イワサキ経営グループの財務支援サービスでは、3期分の決算書から「財務信用格付」を出すことが可能で、それに基づいた診断報告書を作成します。

ご料金

財務信用格付診断 1決算書に対して一律  50,000円(税抜)

格付診断の流れ

ヒアリング

1.決算書3期分と簡易なヒアリングによる情報収集

格付け診断報告書

(約3週間から1ヶ月後)
2.格付け診断報告書が出来上がります

ご訪問・面談

3.ご訪問・面談にて、内容の確認とその理由の分析を一緒に行います。

信用格付けは「」貸出の拒否」「貸出枠」「金利」を決め、企業にとっての利害に大きく関与するものです。
格付けには10~15のランクがあり、5つの区分に分けられ、金融機関は「格付けランク」と「貸出金利」を連動させ、貸倒れリスクに対応しているのです。

ランク 区分 債務者区分の概要
1~6 正常先 ・業況が良好であり、財務内容にも特段の問題がない
7 要注意先 ・業況が低調、不安定な債務者
・財務内容に問題がある
・金利減免、棚上げを行っているなど貸出条件に問題がある
・元本返済や利息未払いが事実上延滞している
・おおむね赤字のイメージ
8 破綻懸念先 ・現状、経営破綻の状況にはないが、経営難の状態にある
・経営改善計画などの進捗状況が悪く、今後、経営破綻に陥る可能性が大きいと認められる
・実質債務超過の状態に陥っており、業況が著しく低調で貸出金が延滞状態にある
9 実質破綻先 ・法的、形式的な経営破綻の事実は発生していないけれど、深刻な経営難の状態にある
・再建の見通しがない状況で、実質的に経営破綻に陥っている
・実質的に大幅な債務超過の状態に相当期間陥っている
10 破綻先 ・法的、形式的な経営破たんの事実が発生している
・破綻、清算、会社整理、会社更生、民事再生、手形交換所の取引停止処分等の理由により経営破綻に陥っている

ご相談の流れ

step1 お問い合わせ
お問い合わせ

お電話またはメールにてお問い合わせください。

簡単にヒアリングさせていただいた後、内容によっては無料面談・無料での御見積もりをさせていただきます。 また、出張訪問も無料でさせていただいておりますので、お忙しい経営者の方もお気軽にお問い合わせください。

※電話での無料相談も行っております。

step2 ご面談・ご相談
ご面談・ご相談

面談・電話でのご相談を無料でさせていただいております。
ご相談内容をより詳しくヒアリングさせていただきます。

どのような小さなご相談でもかまいません。
税務・顧問料・申告の仕方等、イワサキ経営グループが解決に導きます!

step3 サポート内容のご提案 御見積もり
サポート内容のご提案 御見積もり

ヒアリングさせていただいた内容を基に、サポートプランのご提案と御見積もりをご提示いたします。
御社や個人様にとってベストなプランを提案させていただきます。

こちらの作業まで無料でさせていだいておりますので、ご安心してご相談をしてください。


イワサキ経営グループでは、常に自己を成長させ、仕事に達成感を求める人を探しています。


イワサキ経営グループでは、難しい税務の話を、様々な形でわかりやすく情報発信しています。
メディアへの掲載実績もこちらからご覧いただけます。

セミナー講師のご依頼承ります。


イワサキ経営の季刊誌です(年4回発行)

静岡の税理士・イワサキ経営
教えちゃう~イワサキ経営はこんな会社です~

創立40周年記念ムービー

お問い合わせ

TEL:055-922-9870
FAX:055-923-9240

メールでのお問い合わせはこちら

対象地域

沼津、浜松、静岡、熱海、三島、伊豆の国、伊豆、富士宮、伊東、島田、富士、磐田 焼津、掛川、藤枝、御殿場、袋井、下田、裾野、湖西、御前崎、菊川、 牧之原
※一部関東地域も対応可

所在地

〒410-0022 静岡県沼津市大岡877-6

Copyright (C) 株式会社イワサキ経営 All Rights Reserved.